UiPath

UiPath AI EXPO 2019.07.30火 Bellesalle Shibuya Garden

[ ベルサール 渋谷ガーデン ]東京都渋谷区南平台町16-17
住友不動産渋谷ガーデンタワー B1F

UiPath AI EXPOは
2,200名を超えるお客様にご登録をいただき、
大盛況のうちに幕を閉じました。
UiPath社員一同、心より感謝申し上げます。

展示

展示

UiPathブース

  • UiPath Go!

  • UiPathのAI技術

  • 基本説明
    製品紹介/推進体制

  • AI Fabric
    AI開発企業との連携プラットフォーム

講演レポート

  • 10:00-11:00

    基調講演

    代表取締役CEO 長谷川 康一

    AI製品 統括責任者 Prabhdeep Singh


    UiPath代表取締役CEO長谷川とUiPath米国本社AI製品統括責任者のPD Singhより、AIテクノロジーパートナーとの連携やUiPathの考えるRPA×AIという掛け算の考え方をご紹介しました。また、PD Singhよりドラッグ&ドロップでAIスキルを実装できる「AIファブリック」やUiPath AIの「4つの柱」など、UiPathのAI連携プラットフォームをご紹介、最後にRPA×AIは日本がリードすると日本市場に対する期待を述べました。

  • 11:20-11:50

    Intelligent Automation for the AI era

    Google Cloud

    Group Product Manager For Perception AI, Google Cloud AI. Francisco Uribe 氏
    Product Management Lead, NLP - Language AI products, Google Cloud
    Sudheera Vanguri氏
    AI Partnerships Manager Nitya Chandrasekharan 氏


  • 12:05-12:35

    WatsonとUiPathで新しい顧客体験を

    日本アイ・ビー・エム株式会社
    グローバル・ビジネス・サービス事業 先進技術自動化ソリューション統括 田端 真由美 氏

    日本航空株式会社
    Web販売部 德門 桃 氏


    バックオフィス業務への適用が注目を集めていたRPAは、急速な普及により、活用エリアを拡大しています。本講演では、IBM Watsonを組み合せたバーチャルアシスタントが新しい顧客サービスを実現した日本航空様の事例をご紹介頂きました。また、企業全体の自動化戦略立案から、PoC、開発、運用まで、End to Endでご支援するIBMのオファリングをご講演頂きました。

  • 12:50-13:20

    AI Transformation (AIX)とは?!

    ~内製化で実現するAIとの新しい働き方〜

    株式会社aiforce solutions
    代表取締役CEO 西川 智章 氏


    既存事業をAI変革をするというAIX (AI Transformation )をご存知ですか。事業会社でデータサイエンティストを採用せず、AIXに成功した事例をご紹介頂きました。RPA高度化に向け、誰でも、数クリックで、AI (機械学習)による予測や異常検知学習モデルを作成できるツール「AMATERAS」との連携ソリューションの実例もお話しいただきました。

  • 13:35-14:05

    自然言語処理×RPAで、
    未来のソフトウェアを形にする

    株式会社BEDORE
    Workplace マネージャー 板井 龍也 氏


    BEDOREのもつ自然言語処理ソリューションとRPAの連携により、ソフトウェアはどう進化していくか。その結果、社内の生産性はどう向上するかをご講演頂きました。

  • 14:20-14:50

    How you can add AI solutions
    to your RPA workflow

    Petuum, Inc.
    Product Manager, Michael Chu 氏


  • 15:05-15:35

    深層学習がもたらす製造業のスマート化と
    RPAとの連携可能性

    株式会社Preferred Networks
    執行役員 研究開発担当VP 比戸 将平 氏


    深層学習をはじめとするAI技術の製造業への適用はますます進んでおり、すでに多くの応用において商用化されています。本講演では深層学習の概要と産業応用をおさらいしたあと、製造業での事例をご紹介頂きました。また、Preferred Networks社の取り組みとして、FANUC製品への貢献をご説明頂き、最後にPreferred Networks社が発売した外観検査ソフトウェアの概要と、RPAとの連携可能性についてご紹介頂きました。

  • 15:50-16:20

    秘密計算による柔軟・セキュアなデータ集積・
    分析・AIインフラ構築にむけて

    EAGLYS株式会社
    代表取締役社長 今林 広樹 氏


    費用対効果を高めるデータ分析・AI活用のためには、セキュアでシームレスなデータ活用が重要です。本講演では、注目される秘密計算技術、注目される背景、セキュア・柔軟なデータの連携・集積・分析・AI活用を可能にする秘密計算ソリューションについてご紹介頂きました。企業内外にサイロ化されたデータベースのセキュアな連携、機密データの活用も可能になるデータ解析基盤についてもご講演頂きました。

  • 16:35-17:05

    マイクロソフトが提供するAI関連サービスと
    その最新事例

    日本マイクロソフト株式会社
    クラウド&エンタープライズビジネス本部 製品・テクノロジーマーケティング部 竹内 宏之 氏


    マイクロソフトでは、APIですぐに利用できる学習済みのAIから機械学習エンジニア向けの本格的なサービスまで様々なAI関連サービスを提供しています。また、AIの利用はクラウドでの利用からエッジデバイスでの利用まで場所を選ばず利用することが可能です。すでにご利用しているいただいているOfficeアプリケーションなどにもAIが組み込まれています。本講演ではこれらのマイクロソフト社のAI関連サービスのご紹介とそれを活用されているお客様最新事例をご紹介頂きました。

  • 17:20-17:50

    The Power of RPA and
    Machine Learning Combined

    Amazon Web Service, Inc.
    PSA, Global Machine Learning Technical Lead Kris Skrinak 氏


お問い合わせ
はこちら